営業時間は9時~17時30分です【9月23日〜25日は秋のお彼岸フェア♪】

浅間温泉わいわい広場は「いちご摘み」。いちご狩りとの違いとは?

目次

いちご摘みといちご狩りの違いについてご紹介

最近とってもあたたかくなり、浅間温泉わいわい広場のいちごハウスのいちごハウスのいちごもとっても実ってきました。
さて今回はわいわい広場で提供している「いちご摘み」について
そしていちご摘みといちご狩りの違いをご紹介させてください。

浅間温泉わいわい広場でいちご摘みをするにはどうしたらいいの?

浅間温泉わいわい広場隣接のいちごハウス「音泉いちごハウス」でのいちご摘み、
先着順となりますので、特にご予約はいりません。
いちご摘みは、9:00~16:00までとなります。
わいわい広場に来ていただき、スタッフに
「いちご摘みをしたいのですが」
とお申込みください。
入場料もかかりません。
摘まれたいちごは量り売りで3円/1gで販売となります。

いちご摘みといちご狩りの違いを簡単に紹介します

・いちご摘みとは
いちごハウス内でのいちごを食べることはできません。
入園料はかからず、摘まれたいちごのg量り売りとなります。
浅間温泉わいわい広場では3円/1gとなります。
またわいわい広場の物産スペース「えんの屋」に9名様がお座りになれるテーブル席
また屋外にテラス席が12席ありますので、
そちらで摘まれたいちごを食していただくこともできますし、
お持ち帰りいただくことも可能です。


・いちご狩りとは
いちごハウス内でいちごを食べることができます。
基本的に時間制限があり、30分:○○円などの料金システムになっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次